物件に関する「3つの不安」と向き合う

物件の不安 機能・環境・相場


あなたが気に入った物件は、あなたにとって ・・・完璧ですか?
「絶対に大丈夫!」と自信を持って答えられる方は、少ないでしょう。

その物件を昼間に見た時と夜に見た時とでは、周辺の印象も違います。
もし、週末しか見ていないのであれば、平日は上空を軍用機や戦闘機が
飛んでいるかもしれません(…そういう場所も、実際にあります)。

周りはどういった環境で、犯罪の発生率は低いか
大雨が降った時に浸水する可能性はないか
価格の水準は本当に適正といえるのかどうか
買った後に予想外の費用がかかることはないか

など、多かれ少なかれ不安はあるでしょう。

売物件に対する不安は、大きく3 つに分類できます。
機能(キノウ)、環境(カンキョウ)、相場(ソウバ)
これらを、順に確認していきましょう。

▼物件の確認ポイントは大きく3つ

鈴木さんは、良さそうに見える物件が、3人家族の生活の拠点として
本当に問題がないかどうか・・・と色々な不安を持ちましたが、

まず最初に、

 「物件自体に問題はないか。自分たちにとって、重大な欠陥はないか?」

という不安が最も心を占めました。 以前に「欠陥住宅」に関する
テレビ番組を見た影響もあるのでしょう。

この「機能の不安」については、

新築戸建
中古戸建
新築マンション
中古マンション


によって、チェックや確認をしなければいけないポイントは異なります。
次のページから、この不安についてカンタンに触れていきましょう。

【家を買う前のワンポイント】 欠点がゼロの物件はないとしても…

どんな物件にも不安な要素はありますし、探せば何らかの欠点は見つかります。ですから「欠点がゼロの物件」を買おうとするのは現実的ではありません。 しかし「その物件に、どんなマイナス要素があるか」の情報には敏感になっておいた方がいいでしょう。 あなたが許容できる一般的なマイナス要素(例えば、建物に修繕が必要な箇所がある)は、そのぶん割安になっていれば全く問題ありませんが、欠点を知らずに(適切と思える価格よりも高く)購入を進めてしまうと後悔する可能性が高くなります。


※このサイトの内容は一般的なもので、実際には個々の判断が必要になります。さらに具体的なレクチャーや相談を希望される方は、当サイトを運営する弊社宛に「住宅購入の相談を予約したい」とお電話(0120-374-849、平日10時~20時)を頂ければ、東京本社などでの初回45分3000円(税込)の相談が予約できます。

このページの上部へ






 タップで発信できます👆


当サイト運営スタッフによる「おすすめ相談」ランキング

【1位】 ライフプラン相談
本音をいえば、これがイチオシのサービス。「そもそも家を買うべきか」から考えたい方に最適です。

【2位】 住宅購入相談
安心してマイホームを購入するために必要な専門サービスをまとめて受けることができます!

【3位】 不動産賃貸事業分析
マイホームとは別に賃貸用の一棟アパートなどをお持ちの方で、老朽化や空室増が不安な方に…

このサイトの運営会社は

株式会社 住まいと保険と資産管理
東京都千代田区三崎町2-12-10
代表取締役社長 白鳥光良
Tel 03-3515-2461 会社概要
メディア掲載歴など(100件以上)


▼このサイトの姉妹サイトは?
 はじめての保険見直し
 資産運用の初心者の方へ
 住宅ローン相談の前に
 定年退職の前に 退職ナビ
 学資保険で足りますか?
 かんたん年金計算
 平和すぎる相続の5ステップ
 FPによるお役立ち情報
 労働組合のためのFP講師派遣



家を買う前に知っておくべき重要なことは?

私自身も、2011年に住宅ローンを組んで家を買う経験をしましたが、お金や物件など具体的な不安と向き合いながら決断するプロセスは、知識があっても相当しびれました。弊社内に身近に信頼できる専門家がいて、いつでも質問できる状態があったからこそ、最終的に後悔のない購入ができたと感じます。重要なポイントは「人気の物件」ではありません。自分に合った家を買う覚悟と、それをサポートしてくれる人の信頼性でしょう。(住まいと保険と資産管理 代表取締役 白鳥光良)