お金に関する「3つの不安」を減らす

お金の不安 

鈴木さんは、マイホームの購入に際して、

 「お金に関して色々な不安があるのは確かだが、
  具体的には何が不安なのだろうか?」

と疑問に思ったので、ファイナンシャルプランナーの木村さんに、
具体的な不安について聞いてみました。

 「お金の不安としては大きく3 つに分類できます。
  1つめは現在、2つめは将来、3つめは万一の場合です。


 
現在のお金の不安  

  は、そもそも買えるのだろうか・・・という不安です。

 具体的には、購入に必要な金額の住宅ローンの審査が通るだろうか
 というのが最も不安になりやすい点ですね。

 これは「融資比率(ゆうし・ひりつ)」「返済比率(へんさい・ひりつ)」という
 概念を理解することが大切なポイントになります。


 将来のお金の不安

  は、購入後に住宅ローンを返済していけるだろうか・・・という不安です。

 念願のマイホームに住むことができたとしても、10年後や20年後、
 返済できなくなったら自宅を手放す事態になりかねません。
 この不安を解消する効果的な方法が1つあるのですが・・・わかりますか?


 万一のときのお金の不安

  は、主な収入者に様々な万一のことがあった場合にも、家族は引き続き
  マイホームに住み続けることができるのだろうか? という不安です。

 通常、民間の銀行で住宅ローンを組んでいる場合、
 万一の場合にローンがチャラになる「団体信用生命保険」という
 保険がついているので、死亡・高度障害時には何とかなりますが、
 それ以外で健康を害して仕事に就けない状態に陥ってしまうと
 もっと返済が厳しい状況になるかもしれません。


 以上の3つの不安について一度はしっかり考えた上で、
 理解して覚悟することができれば、後悔のない住宅購入ができるでしょう」


鈴木さんは、「そこまで不安を掘り下げて考えたことはなかった!」と思いつつも、
購入を決断する前にこの話を知っておいて良かったと感じました。

【家を買う前のワンポイント】 不安なシナリオの後まで想像して覚悟する

人生のなかでは様々な不安がありますが、
すべての不安がゼロになることは決してないでしょう。

 「もし、こういうシナリオが現実になったらどうしよう!」

というシナリオに対して、あなたができることは2つしかありません。

1つは、「そうなった場合でも何とかなる!」
と思えるだけの対策をしておくこと。

1つは、「そのシナリオに進んだ場合は仕方ない」
覚悟をすること。

マイホーム購入に関して、後者の例をあげれば、

 「もし、どうしても住宅ローンを返済できなくなった場合には、
 最終的には自宅を手放して、ふたたび賃貸に住むかも知れない…
 それでも私は前向きに頑張って幸せに生きる!

という覚悟ができれば、あなたの不安は半減するできるでしょう。


※このサイトの内容は一般的なもので、実際には個々の判断が必要になります。さらに具体的なレクチャーや相談を希望される方は、当サイトを運営する弊社宛に「住宅購入の相談を予約したい」とお電話(0120-374-849、平日10時~20時)を頂ければ、東京本社などでの初回45分3000円(税込)の相談が予約できます。

このページの上部へ






 ※タップで発信できます

当サイト運営スタッフによる「おすすめ相談」ランキング

【1位】 ライフプラン相談
本音をいえば、これがイチオシのサービス。「そもそも家を買うべきか」から考えたい方に最適です。

【2位】 住宅購入相談
安心してマイホームを購入するために必要な専門サービスをまとめて受けることができます!

【3位】 不動産賃貸事業分析
マイホームとは別に賃貸用の一棟アパートなどをお持ちの方で、老朽化や空室増が不安な方に…

このサイトの運営会社は

株式会社 住まいと保険と資産管理
東京都千代田区三崎町2-12-10
代表取締役社長 白鳥光良
Tel 03-3515-2461 会社概要
メディア掲載歴など(100件以上)


▼このサイトの姉妹サイトは?
 はじめての保険見直し
 資産運用の初心者の方へ
 住宅ローン相談の前に
 定年退職の前に 退職ナビ
 学資保険で足りますか?
 かんたん年金計算
 平和すぎる相続の5ステップ
 FPによるお役立ち情報
 労働組合のためのFP講師派遣



家を買う前に知っておくべき重要なことは?

私自身も、2011年に住宅ローンを組んで家を買う経験をしましたが、お金や物件など具体的な不安と向き合いながら決断するプロセスは、知識があっても相当しびれました。弊社内に身近に信頼できる専門家がいて、いつでも質問できる状態があったからこそ、最終的に後悔のない購入ができたと感じます。重要なポイントは「人気の物件」ではありません。自分に合った家を買う覚悟と、それをサポートしてくれる人の信頼性でしょう。(住まいと保険と資産管理 代表取締役 白鳥光良)