物件に関する「3つの不安」と向き合う

環境の不安 ~ 嫌悪施設


鈴木一郎さんは、マイホーム選びにあたって
「駅からのアクセスの良さ」と「住宅としての資産価値」にこだわる一方、
奥さんの由美子さんは「お気に入りのスーパーが近くにあるか?」
「どの小学校の学区か?」など周辺の環境にこだわりがありました。

そこで鈴木さんご夫妻は、不動産に強いファイナンシャルプランナーの飯田さん
に物件の環境に関する注意点についてレクチャーを受けてみました。


「いま住んでいる地域については、コンビニ、スーパー、電気屋さんに本屋さんなど、
 どこに何があるのかというのはご存知でしょう。 これからずっと住む地域でも、
 生活を便利にする施設が家からどの位置にあるのかというのは重要です。

 さらに、住宅を購入する場合、マイナス面のある施設のチェックも必須です。
 具体的には、気に入った物件の近くに『嫌悪施設(けんお・しせつ)』がないか
 どうかは必ずチェックしておきましょう!」

▼嫌悪施設(ケンオシセツ)に注意


嫌悪施設の具体例としては、

騒音発生工場
踏切
ばい煙発生施設
ごみ焼却場
変電所
産業廃棄物置場
廃棄物処理場
下水処理場
軍事関連施設
刑務所
食肉処理施設
火葬場 ・・・などがあります。

これらの施設が、気に入った物件から近くにあるのかどうか、
そしてどのような位置にあるのかは、早い段階で知っておきたい事です。

避けられやすい傾向がある、嫌悪施設が近くにある物件はダメという訳では
決してありません。 そのぶん、物件価格が割安になる傾向があります。

近くにあるとイメージは悪いとしても、すぐ隣りでなければ実際の生活に支障は
ない施設も多いですので、もしご家族全員にとって問題がない環境であれば
「それが価格に反映されて(安くなって)いるか判断する」のがよいと思います。


また、ご近所となる人たちがどういった方々なのか、
少なくとも向こう3件と両隣ぐらいまでは、
どんな方が住んでいるのか軽く確認してみるなどして、
事前に知っておいた方が安心です。


「こんにちは、先週から右隣りに引っ越してきた鈴木と申します! 3人家族で、
 これから宜しくお願いします。 つまらないものですが、これどうぞ!!」

「恐れ入ります。 田中の妻でございます、宜しくお願い致します」


「あっ、表札にこんな小さい文字で『○×興業』って・・・
 とてもリッパな名前の会社されてるんですね!!」

「はい、 主人は色々な仕事を幅広くさせて頂いているようで・・・
 輸入とか警備とか小売とか」


「こっ、これは…奥様はガーデニングのご趣味があるんですね!
 じつは私もガーデニング好きですよ!!」

「いえいえ、これは主人が大量に栽培している草でして、
 かなり高額で売れるって言ってましたよ・・・」


「アハハハ・・・・・・はっ?」


実際に住み始めてから、こんなショートコントのような状況に陥らないように、
周辺の環境は事前に十分にチェックしようと、由美子さんは決意しました。

【家を買う前のワンポイント】その他、マイナスの影響がある施設

嫌悪施設が近くにあっても、家族の生活に支障が生じなければ当面は問題ないですが、
「将来の売却時に、価格面でマイナスに作用する」ことは必ず念頭においておきましょう。

本文に記載した以外にも、住宅の近くにあると嫌がられやすい
施設としては、墓地、高圧線・鉄塔、ガソリンスタンドなどもありますし、
住宅地としての品格を下げるような施設(パチンコ屋・風俗店など)、
さらには高速道路・幹線道路・線路・トラックの集配所なども気にする人は
かなり気にしますので、物件の周辺を歩いてその環境を肌で感じておきましょう。


※このサイトの内容は一般的なもので、実際には個々の判断が必要になります。さらに具体的なレクチャーや相談を希望される方は、当サイトを運営する弊社宛に「住宅購入の相談を予約したい」とお電話(0120-374-849、平日10時~20時)を頂ければ、東京本社などでの初回45分3000円(税込)の相談が予約できます。

このページの上部へ






 タップで発信できます👆

当サイト運営スタッフによる「おすすめ相談」ランキング

【1位】 ライフプラン相談
本音をいえば、これがイチオシのサービス。「そもそも家を買うべきか」から考えたい方に最適です。

【2位】 住宅購入相談
安心してマイホームを購入するために必要な専門サービスをまとめて受けることができます!

【3位】 不動産賃貸事業分析
マイホームとは別に賃貸用の一棟アパートなどをお持ちの方で、老朽化や空室増が不安な方に…

このサイトの運営会社は

株式会社 住まいと保険と資産管理
東京都千代田区三崎町2-12-10
代表取締役社長 白鳥光良
Tel 03-3515-2461 会社概要
メディア掲載歴など(100件以上)


▼このサイトの姉妹サイトは?
 はじめての保険見直し
 資産運用の初心者の方へ
 住宅ローン相談の前に
 定年退職の前に 退職ナビ
 学資保険で足りますか?
 かんたん年金計算
 平和すぎる相続の5ステップ
 FPによるお役立ち情報
 労働組合のためのFP講師派遣



家を買う前に知っておくべき重要なことは?

私自身も、2011年に住宅ローンを組んで家を買う経験をしましたが、お金や物件など具体的な不安と向き合いながら決断するプロセスは、知識があっても相当しびれました。弊社内に身近に信頼できる専門家がいて、いつでも質問できる状態があったからこそ、最終的に後悔のない購入ができたと感じます。重要なポイントは「人気の物件」ではありません。自分に合った家を買う覚悟と、それをサポートしてくれる人の信頼性でしょう。(住まいと保険と資産管理 代表取締役 白鳥光良)